スムージーにキャベツはいれないで!私のスムージー失敗談。

スムージー1
体に良いグリーンスムージー、流行っていますよね。
私自身も好きでよく作っては飲んでいます。

 

ただ、色んな野菜にチャレンジすると時には美味しくない組み合わせのものにあたってしまうこともあります。
今回はそんな私の失敗談をご紹介致します。

 

【いつものスムージーレシピは?】

私のお気に入りレシピは、バナナ、りんご、小松菜のスムージーです。

これが一番コストも安く続けやすいスムージーになっています。

味も、さっぱりとした甘さで美味しいんですよ!
5歳の息子もよく飲んでいます。
スムージー2
小松菜は、ホウレン草のように苦味もないのでお勧めです。
出来れば有機の小松菜を買うと、ぴりっとした風味が少ないですよ。

 

【キャベツは失敗、青臭いスムージーに。】

いつも同じ野菜だと、何か違うものに挑戦したくなるんですよね。
ホウレン草、アボカド、キュウリなど試して美味しかったので冷蔵庫に残っていたキャベツもスムージーにしてみました。

材料は、キャベツ、バナナ、りんご。

キャベツ以外はいつもと変わりません。
しかし、これが間違いでした。。

キャベツは小松菜ほど水分を含んでいないためか、食感が残る上に青臭いこと!

ウサギのエサのような、そんな風味がしました…。
スムージー3
家族に出しても、みんな残してしまったのでもったいない思いをしました。
私自身は頑張って飲み干しましたが、もう二度とキャベツはスムージーにいれまいと学びました。

 

【やっぱり定番が一番、他にいれると美味しいもの】

それ以来、やっぱりうちの定番は小松菜とりんごとバナナに落ち着いています。
他の食材がある時は、りんごの変わりにイチゴにしたり、オレンジにしたりフルーツをかえることが多いです。

小松菜とバナナは変更しなければ、失敗は少なくなると思いますよ。

小松菜は飲みやすくなりますし、バナナは口当たりがまろやかになります。
ちなみにお勧めは、ブルーベリーをいれることです。
見た目は紫っぽくなりますが、ほのかな甘味と酸味でとっても美味しいのでお勧めです!
スムージー4
皆さんも失敗のない程度に色んな食材でスムージーを飲み、健康になっちゃいましょう!

 

 

やっちゃいけないスムージーの組み合わせ! これはマズイ!おすすめできない!スムージーのレシピ!

「朝食はいつもスムージー」なんてオシャレで女子力の高い言葉……
しかしながら、昨今の、健康とダイエットの必須アイテムともいうべきスムージーにも、
実は、大きな落とし穴が……
それは、マズイと全然飲めない、ということ。いくら健康によくても、続かなければ意味がありません。
この記事では、おすすめできないスムージーのレシピを紹介したいと思います。

 

【なんでもアボカドを入れればよいと思うなかれ!】

スムージー7
ビタミンEたっぷりで、美肌によいとされるアボカド。
しかしながら、アボカドにはいくつかの注意点が。

まずは、カロリーは結構高いということ。

体にいい油を含んでいるとはいえ、食べ過ぎに要注意です。
また、アボカド選びにも気をつけなくてはなりません。
熟していないアボカドは、青臭く硬くて、食べられたものではないからです。
皮を押して見て、指が沈むくらい柔らかく熟したものを選びましょう。
そして、味付けと組み合わせ。アボカド自体には水分は少ないので、
アボカドを主体にスムージーを作ると、どろどろで非常に喉越しが悪いです。朝から飲めたものではないです。
青臭さも立ちやすくなるので、豆乳や牛乳、水等で割り、はちみつやレモン、バナナを加えると飲みやすくなるのでおすすめです。

 

【ほうれん草や小松菜は初心者には向いていない!】

青々として体に良さそうな、ほうれん草や小松菜。
しかしながら、スムージー初心者にはちょっと癖のある食材です。

アクが強く、苦み成分が強いので、生で食べるのはおすすめできません。

はちみつなどの甘味を足しても、口に苦みが残りやすいのです。
スムージー6
そもそも、ほうれん草や小松菜、にんじん、パプリカなど、カロテンを含む食材は、

生で食べるよりも、油と一緒に摂った方が、栄養が吸収されやすいのです。

そういった食材をスムージーにして飲む場合は、少量のオリーブオイルを混ぜて飲むとよいでしょう。

 

【混ぜるな危険! 酵素ドリンクはそのまま飲んで!】

もともと酵素ドリンクって独特な味がしますよね。
やはり、あれもデトックスに効くとはいえ、上級者向けだと思います。
一度、スムージーに混ぜて飲んでみたことがあるのですが、
やはり美味とはいえませんでした……
スムージー5
そもそも酵素ドリンクは、水で薄めて飲むことが推奨されているものですしね。
容量と、用法は守って、飲みたいものです。
私は初心者なので、
バナナとりんごとにんじんと豆乳の甘いスムージーを飲み続けようと思います。

 

いかがでしたか?
スムージーにはおすすめできない、あまり美味しくない組み合わせがいくつかあります。
敢えてチャレンジするのもよしですが、自己責任で行ってください。

 

美味しく楽しいスムージー生活をしましょう!

 

以下のサイトが参考になったのですが、やはりしっかりとした知識をつけるのはすごい重要です。

 

グリーンはほうれん草や小松菜・チンゲン菜などが主流です。
レタスなど癖のないものを選ぶようにすると飲みやすくなります。

 

グリーンの材料で気をつけることは、香りの強いものです。
例えば、セロリやパセリは癖があるので注意が必要です。

 

フルーツはバナナを入れることで大抵は飲みやすくなります。
他には、りんごやキウイなどが最強の組み合わせと人気があります。

 

バナナは飲みやすく、レタスなどは癖がないなど覚えておけばある日思いつくときが来るかもしれません・・・

 

参考サイト
http://www.xn--labo-km4cwbg62a4c4dsedb.jp/